忍者ブログ

熊手堂本舗

スリーマンセル茶会報告

スリーマンセル茶会報告



刀剣乱舞/ 三日月宗近×山姥切国広/ 小説/ R18
A5/ P100/ 2017.8.11発行 ¥1,000 / 書店委託

ふとしたことで互いに恋刀がいること、そして受け入れる側であるを知ってしまった山姥切国広・一期一振・燭台切光忠。その立場ゆえの悩みを打ち明けているうちにそれぞれの相手である三日月宗近・鶴丸国永・大倶利伽羅から横暴な扱いを受けているのではとなり、面と向かって問い質せないのなら相手を違えれば話もしやすいのではと密約がかわされる。だがそれが勘違いの種になり騒動へと発展する。
メインはみかんば、同時進行でつるいち、くりみつを含みます。

拍手[0回]