忍者ブログ

熊手堂本舗

ツイッターまとめ:高校野球中継がきっかけで出会うつるいち


K子園中継、応援団の可愛い子を厳選して中継で映すのは暗黙の了解。K都代表五条高校対O阪代表豊臣学園、豊臣側の空色短髪で両手を固く握り涙ぐむ真面目可憐生徒一期と五条側の銀髪後ろ髪長め儚げ美少女顔なのに大声張り上げてる鶴丸が映るが「両校とも男子校じゃね?」とネットがざわざわしだす。

豊臣学園は私立中高一貫校で所謂御坊ちゃま高校、対する五条高校は公立進学校ながら自由な気風。共に男子校で一期は中等部にいる弟が野球部にいることから完全に入れ込んで応援、一方鶴丸は万年一回戦負けの野球部が棚ぼた的な出場を決めてこれは楽しまなきゃ損と先頭切って応援、見事揃って中継される

試合は豊臣学園の勝ち。そりゃま予選から相手のミスとか降雨コールドとかで棚ぼた出場だから仕方ないかと鶴丸はあっさりしたもの。だが実は本番はこれからだった。中継中からネットで男子校同士なのに可愛い生徒が抜かれたと騒ぎに「豊臣対五条でスタンド美少女対決、だが男だ」とまとめ記事が出る始末

ネットで騒がれてるぞと同級生から教えられて驚く鶴丸。学校でも目立つからすぐに名前や個人情報がぽろぽろ漏らされる。ネットって困ったものですね。まいったなあ、と学校通して削除要請してもらうかとスマホをいじっていた鶴丸だが、自分と並んで騒がれてる一期の画像に目を奪われる。

一方粟田口家では「いち兄が出てる!」とSNSの記事を乱から見せられてなんのことかと首を傾げる一期。だがそこに自分の名前や兄弟が多いことなど個人情報が晒されているのに青ざめる。ネットって困ったm。とりあえず学園に連絡して削除してもらうようにして、改めて画面を見ると鶴丸の顔と名前が。

記事は削除されて学校からは念のため身の回りに気をつけるようにと言われ、とんだ騒動でしたなと一期は予備校の夏期講習に行くため阪Q電車に乗るが、なぜか同じ車輛に例の記事で見た鶴丸を見つける。驚いていると鶴丸も驚いて目線で会釈を寄越してくるが、実は遠回りしてまで来た鶴丸(最寄はK阪)。

(実在の企業・団体等とは関係がございません)

妙なきっかけで出会ったが、自分の周りにはいないタイプの鶴丸に気持ちを解されていく一期、一方偶然を装って近づいた鶴丸は少し後ろめたさを感じながらも一期にひかれていく。高校三年生の夏休みは休みのようで休みではない、でも茹だる暑さの中で忙しい合間を縫って会うのが何よりも楽しみになる。

こっちの方が冷房効いてるよなあと一期の使う電車にわざわざ遠回りして乗る鶴丸。それが冷房のためなのか自分に会うためなのか、後者であって欲しいと願っている自分に気づいて戸惑う一期。だがターミナル駅で偶然鶴丸の同級生と出くわし気安さもあってなのだろうか話し方も違う鶴丸を見て寂しくなる。

一方鶴丸は翌日一緒にいたのはあの豊臣の生徒だろういったいどうしたとしつこく聞かれ、たまたま同じ電車に乗ったと言っても信用されない。日頃好奇心旺盛なのが裏目に出た結果。だが普段なら誰のことが気になっているのかなど知られても別に気にしないのに一期に関しては秘密にしたい自分に驚く鶴丸。

つまりは誰にも見せたくない独占欲なわけだがそんなもの抱いたことなかったのでこれはあれだつまり本気というやつなのではと今さら気づく鶴丸。驚き過ぎてうっかり快速特急に乗って最寄り駅すっとばされてあーってなる。一期の方も気分の浮き沈みにやられて夏期講習の内容がさっぱり頭に入らない。

しかしそんなもだもだしているうちに豊臣学園の二回目の試合が近づいてくる。あれほど熱心に応援していたのに気乗りしない一期、そこに鶴丸からメールが入る。 『一緒に応援しないか』 ……みたいな高校生同士つるいちが読みたいんですがどうすれば。

拍手[0回]